様々なプラン

更新の期限が目前に迫っているお客様

更新期限が迫ってたり、切れてしまっていても諦めないでください! 宅建業免許の更新は免許の有効期限の90日前から30日前の間に行わなければなりません。都庁などでは「更新してくださいよ~」という連絡はしていないので、気が付いたら期限ギリギリという場合や期限を超えてしまったという場合もあります。 でも、諦めないでください。たとえ、更新期限が過ぎてしまっていても免許そのものの期限が残っていれば、更新は可能……

自宅兼事務所で開業したいとお考えのお客様

手引では無理そうでも実際は可能な場合があります! 東京都の手引きなどを見ると「一般の戸建て住宅、または、マンション等の集合住宅の一室(一部)を事務所として使用すること、同一フロアーに他の法人等と同居すること、仮設の建築物を事務所とすること等は原則として認めていません」と書かれています。そのため自宅兼事務所を諦めてしまうケースが多いようです。 ただ、上記のようなケースであっても、事務所としての機能を……

新たに起業して宅建業をなさるお客様

会社設立+宅建業免許だと驚くほど時間がかかることがあります! 新たに起業して宅建業を始めようという人もいらっしゃると思います。この場合、会社設立の手続きをして、宅建業免許の申請をして、保証協会への加入手続きをするという3つのステップを踏むことになります。 行かなければならない場所は、市区町村の役所、公証役場、法務局、都道府県庁、保証協会の事務所など実に様々です。 開業前に時間があればいいですが、ど……