宅建業免許更新の流れ

宅建業免許更新の流れ

宅地建物取引業の免許は、5年で有効期間が切れてしまい、その期間を過ぎるとその免許は失効してしまいます。

宅建業免許を継続させるには、宅建業者は、宅建業免許の有効期間の満了する日の90日前から30日前までに宅建業の免許更新が受付されることが必要になります。

宅建業の免許更新の流れは以下のようになります。

書類の作成
免許の申請 不備書類の補正
審査 免許申請
免許
免許証交付

宅建業免許の更新期限が迫っている方、期限を過ぎてしまっている方、免許そのものの有効期間が残っていれば、更新は可能です。実績の豊富な弊事務所にご相談ください。

詳細は⇒更新の期限が目前に迫っているお客様

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
HIKE行政書士法人(ハイクギョウセイショシホウジン)
担当行政書士:木下謙一・石橋俊之
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:0120-189-819(10:00~19:00 土日・祝日休み)

関連記事